院長ブログ

お問い合わせはこちら

top_tel_sp.png メールはこちらから

2019.02.11更新

院長と直接やり取りできる無料メール相談は➡➡こちらをクリック

今月のお得な治療情報は➡➡こちらをクリック

目の下の傷の出来ないクマの手術の症例写真は➡➡こちらをクリック

院長の佐藤です。

昨日は天気よかったですがまた変な天気ですね。

前回のブログでもアップしましたが乳腺外科、肛門外科、一般皮膚科、内科、外傷の診療は中止しています。

特に土日に一般診療が集中してしまって、一人ですべて,外傷なども引き受けていましたが、対応しきれなくなりました。

定期的に通院されている方は引き続き診察は行っておりますが、新規の方、間が空いてしまっている方の診察はお引き受けできませんのでどうぞご了承くださいませ。

さて、今日のお写真は目の下のクマの手術の1.5か月目の経過の方です。

瞼の裏側を1センチくらい切開して目の下のたるみの原因となっている脂肪の塊を引っ張り出して切除し

ボリュームロスしている部分にはヒアルロン酸や肌再生FGFなどを注入しています。

この手術に関しては腫れは直後よりかは3~4日目に強く出てきます。

7日目もまだ少し黄色っぽくなってなんとなく腫れぼったいです。

当院では美容外科の手術の中では2番目に多い手術ですが念のためお休みを取れるときに手術を受けるのをお勧めしています。

↓術前と1.5か月目の比較です。いい感じに仕上げっています。

瞼の裏側を少ししか切開しないので傷も残りません。

クマがすっかり目立たなくなりましたね。

12

↓参考までに直後の状態

3

↓参考までに1週目の経過(黄色いのが内出血の跡です)

4

メイクは直後からできるので腫れ内出血はメイクでごまかす感じですね。

↓こんなに脂肪の塊が目の下のふくらみ、たるみの中から除去できます。

3

目の下のクマで悩まれている方、いつでもご相談下さいね~

今回の費用の合計

・目の下の眼窩脂肪切除術(経結膜法)

モニター18万+消費税

・ヒアルロン酸 

2本 モニター5万×2+消費税

・肌再生FGF注入療法

モニター1か所 45000円+消費税

合併症にも必ずを通してくださいね~~

・腫れ、内出血

・痛み、違和感

・左右差、凹凸

・麻酔の影響

などなどが挙げられます。

当院はなるべく手術をしないやり方をすすめてはいますが当然手術したほうが将来的な仕上がりはきれいです。

ダウンタイムが取れる方はこちらの方法でお勧めしております。

いつでもご相談くださいね~

院長と直接やり取りできる無料メール相談は➡➡こちらをクリック

今月のお得な治療情報は➡➡こちらをクリック

目の下の傷の出来ないクマの手術の症例写真は➡➡こちらをクリック

 #豊洲

#ウルトラセルQプラス

#HIFU

#ハイフ

#高嶋ちさ子

#湘南美容クリニック

#クマ

 

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

SEARCH

CATEGORY