院長ブログ

お問い合わせはこちら

top_tel_sp.png メールはこちらから

2018.05.26更新

院長の佐藤です。

今日は土曜日ということで混みあってしまいましたが何とか大幅な遅れを取ることなく予約通りに診療を行うことができました。

粉瘤やらホクロやらとちゃんと時間内に手術を終えることができました!(自己満足ですが・・・)

さて、最近当院で行っているU225というフランス製の器械を使ったメソセラピー(脂肪幹細胞上清液AAPE+引き締め効果のあるヒアルロン酸であるウィズダイトの併用)がかなり好評です。

通常4~8回くらい勧めることもあるのですが、本日受診されたか患者さんは1回で毛穴の引き締め効果を実感してくださいました~

お肌が紫外線で弱っているときこそ再生治療によるメソセラピーはかなり有効ですよ~

キャンペンもまだやっていますのでそちらも参考にして下さいね。

キャンペン情報はこちらをクリック

今日は糸リフトキャンペンで処置を受けてくださった方の直後の状態をアップしてみます。

↓フェイスラインのたるみが気になるということでキャンペンの治療を受けて下さいました。

1

↓直後。しっかりと引きあがりましたね。腫れはほとんどありません。

1週くらいするとかなり自然になりますよ~

2

今回の費用

スタンダードコグリフト合計8本 キャンペン特価

10万円+消費税

プラス4万円で腫れない美容針リフトもやれますよ~

合併症にも必ず目を通してくださいね~

・腫れ、内出血のリスク
・左右差
・痛み、違和感、頭痛
・引き連れているような感じ、凹凸感、突っ張るような感じ(長くて1~2週間で馴染みます)
・エクボのような凹み(長くて1~2週間で馴染みます)
・一時的に顔が大きく見える、ゴルゴ線のあたりのボリュームが何となく増えたような感じになる
・ある程度は繰り返さないと維持が難しい
・化膿
・麻酔の影響で口回りや目の周りの違和感が出る(数時間)

もちろんすべての合併症が出るわけではないのですが必ず目を通してから申し込んでくださいね~

また、キャンペンはメールからのご予約のみとさせて頂いております。

お電話では詳細はお答えできませんのでご了承くださいませ。

キャンペンのご予約、相談は下記をクリックしてくださいね。

大好評の無料メール相談はこちらをクリック

糸リフトの症例写真はこちらをクリック

明日も12時から診療はやっていますが予約が埋まっていますので受診の際は必ずお電話くださいね~

(・∀・;)

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2018.05.21更新

院長の佐藤です。

昨日は日曜日ということもあり子供から大人のケガなどの患者さんがお越しくださいましたが

昨日は昭和大のベテラン外科医と二人体制でしたので急患をお引き受けすることができました。

本来ならば毎週土日は二人体制にしたいくらいなのですが、やはり維持するのに費用がかかりますね・・・

月1~2回は二人体制にしてケガの対応ができるようにしたいところですね。

(・∀・;)

さて、今日は美容の処置が数件続きましたのでモニター様のお写真をアップさせて頂きますね。

↓2年以上前。なんとなく目の下がドス黒くなってクマに見えて疲れているように見えますね。

1

↓本日。2年前に比べるとクマはかなり目立たなくなりましたね。というわけで本日3回目のFGFをやらせていただきました。

2

↓直後の腫れはこのくらいです。

3

時々ベビーコラーゲンを追加すると相乗効果が出ますね。

ヒアルロン酸の追加でもよいのですが、一時的に膨張する方もいますので

値段も倍以上もするのですが目の下だけでいうとベビーコラーゲンをお勧めしています。

今回の費用

肌再生FGF注入療法

目の下 モニター45000円+消費税

合併症

・腫れ、内出血

・左右差

・膨らみすぎ

・定期的にやる必要性

・しこり

などが挙げられます。

ただいまキャンペンで目の下FGF+美容針アイリフトのキャンペンもやっていますので

そちらも参考にしてくださいね(明日までですが)。

メール相談も随時受け付けていますよ~

キャンペン情報はこちらをクリック

肌再生FGFの症例写真はこちらをクリック

大好評の無料メール相談はこちらをクリック

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

SEARCH