院長ブログ

お問い合わせはこちら

top_tel_sp.png メールはこちらから

2016.03.29更新

みなさん、こんばんわ~

豊洲佐藤クリニックの院長の佐藤です。

今日は天気が良くて気持ちいい朝でしたね~

その後はずっとクリニックにいたのでどうなったか分からないのですあ・・・

今日はケガがやたら多かったな~

きちんと縫合させて頂きましたよ~

さて、今日の写真はホクロ切除後3か月目の方です。

眉間近くの鼻筋と左目の下に小豆大のほくろがあります。

↓こんな感じです。他穂巣の傷が残ってもここまで大きいと切除したほうが無難です。

1

↓3か月目。いい感じになりましたね~とてもほくろがあったとは思えませんね。

2

顕微鏡の検査でも悪性所見はなかったのであとは日焼けなど気を付ければさらにきれいにりますよ~

顔やその他のホクロで切除希望があればいつでも相談くださいませ。

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.03.24更新

みなさん、こんばんわ~

豊洲佐藤クリニックの院長の佐藤です。

今日は雨降りの中、昭和大学江東豊洲病院の形成外科にお邪魔して門松先生の外来に陪席させて頂きました~

そのあと、11時より診療を開始。

雨降りということもありスロースタートでしたが午後遅くになってから少しずつバタバタしてしまいました~

さて、今日は小鼻の脇のホクロの切除の3か月目の方のお写真をアップさせて頂きますね。

↓40代女性。こういうホクロある方、当院ではいっぱい切除しています。小鼻の脇のほくろって目立ちますよね。

こういうのは多少傷が残っても切除することをお勧めします。

1

↓直後。赤みの具合はこんな感じです。これが3か月くらいすると・・・・

2

↓3か月目。傷はここまで改善しました~かなりわからないですよね。

3

↓比較用。

4

ホクロは放置しておくとどんどん大きくなります。このような方のホクロ、当院では昨年1年間でかなりの数の方をやらせていただきました。

悩ましいほくろは切除するのが無難ですよ~

これは保険診療となります。

採血、病理(顕微鏡の検査)、なども含めて2万円しないくらいかなと思います(場所、大きさ、個数により値段はかわります)。。

詳しくは診察時に概算をお伝えできますのでまずはいつでもご相談くださいね~

明日もバリバリ働きますよ~

明日は予約が込み合っているので受診の際はお電話くださいね~

 

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.03.17更新

みなさん、こんばんわ~

豊洲佐藤クリニックの院長の佐藤です。

今日も50人以上の患者さんにお越しいただいて感謝の気持ちでいっぱいです。

ここ最近、プラセンタ注射(メルスモン)、疲労回復注射の口コミでたくさん増えてきて何ともありがたい話です。

今日は朝から昭和大学江東豊洲病院の形成外科にお邪魔して門松先生の外来に陪席させて頂きました。

やはりたくさん学ぶことはあるな~あと20年は勉強せねばですね。

さて、今日は頸部の粉瘤切除に始まり、ホクロ切除にイボ削り、ボトックスにシミ治療など気が付いたらあっという間に20時を超えていました。

今日のお写真は当院で左肩の1センチ以上の皮膚腫瘍を切除した方の傷の経過をアップしますね。

↓左肩に以前からおおきなホクロがあり、徐々に大きくなってきたということで、切除を希望されました。

実は他の部位で数ミリのもが基底細胞癌であったため、今回も切除をしっかり行いました。

1

↓1か月目。傷は1か月ではまだ目立ちますね。でも大きな腫瘍の割には比較的傷はきれいな方だと思われます。

特に肩はケロイドが発生しやすい場所なのでしっかりと真皮縫合などしなくてはいけません。

今回のものは悪性ではなかったのでひとまず安心ですね。

2

赤みはまだありますが2~3か月がピークでその後6か月目くらいでかなり目立ちにくくなってきますよ。

テープ保護も重要ですよ~

こちらは保険診療となります。

最近、ほくろの相談が非常に増えてきています。みなさん、レーザーで削ってください、という方が多いのですが、そう安易には削ってはいけません。

小さくて薄いものなら削ってもいいかもしれませんが、小さくても悪性のものもありますし、かえって目立つこともあります。

なんでもかんでも削る、というのはやめましょうね~

明日も11時からまたバリバリ働きますよ~

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

SEARCH

CATEGORY