院長ブログ

お問い合わせはこちら

top_tel_sp.png メールはこちらから

2016.07.11更新

豊洲佐藤クリニックの院長の佐藤です。

今日は天気よかったですね~

昨日は外傷のお子さんが3~4人いらしてクリニック中に鳴き声がとどろいていました~

大人でも嫌がるのに子供は仕方ないですね~

縫合したほうがきれいになると予測される場合は泣いてしまってでも縫合させて頂いております。

さて、今日は鼻の大きいほくろの切除の経過をアップします。

↓徐々に増大する鼻尖のホクロ、結構大きく場合によっては半寄せ法という半分だけ縫合して半分だけはくり抜いたまま、というのがあります。

今回亜hきれいに縫合できましたが、半寄せ法でも結構きれいになります。

1

↓2週間ちょっと。まだ傷はありますがかなりきれいです。

2

↓ついでの左小鼻の下のほくろも同時に切除しました。

3

↓2週間ちょっと。こちらもかなりきれいですね!

4

顔のほくろは大きいと目立つので多少の傷が残ってでも切除を勧めています。

こちらは保険診療となりますので、詳しくは診察時に説明させて頂きますね。

ホクロで悩まれている方、いつでもご相談くださいませ。

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.07.05更新

みなさん、こんばんは~

豊洲佐藤クリニックの院長の佐藤です。

今日は曇っていましたね~

何となく元気が出ませんがそれでも元気にやらせていただきましたよ~

今日もイボ削ったりボトックスやったり肌再生FGF注入したりと気が付いたら夜でしたよ~

さて、今日は以前もアップしたことがある方ですが。眉間部の大きなほくろのその後9か月経過しましたので再度アップさせていただきますね。

↓眉間の大きなホクロ。ここまで大きくなると傷は大きくなりますが多少傷が残っても切除するべきでしょう。

1

↓直後。こんな傷に直後はなります。

2

↓1週間目。抜糸後。赤みはまだ強いですね。赤みは2~3か月、そのあと3~6か月かけて傷は目立たなくなってきます。

3

↓9か月目。逆に左の眉間のシワのほうが目立ちますよね~

4

↓比較用。かなりいい感じに傷は仕上がっています。

5

ホクロ切除はあとは多少残りますがしっかりケアしていればかなり目立たなくなってきますよ~

こちらは保険診療になります。

お値段はホクロの場所、大きさなどで変わりますので診療時に聞いてみてくださいませ。

明日は休診日ですが国際医療福祉大学三田病院の形成外科で修行させて頂きまーす。

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.07.02更新

豊洲佐藤クリニックの院長の佐藤です。

今日はアクアリフトの豊胸手術もあり、気が付いたらバタバタしてあっという間に夜になりました~

今日は当院では相談が多いほくろやイボの症例です。

↓術前。ホクロとイボが多発しています。大きいものは切除して病理(顕微鏡の検査)に回したりもしています。

1

↓6か月目。ビタミン剤の内服やレーザー治療なども併用して地道に治療したらここまで改善しましたよ~

2

あとは徹底的に紫外線のケアですね!

今回はすべて保険診療で完治できました~

似たような症状で気になる場合はいつでもご相談下さいませ。

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

SEARCH