院長ブログ

お問い合わせはこちら

top_tel_sp.png メールはこちらから

2016.11.28更新

院長の佐藤です。

今日は久々に70人超えの患者さんにいらしていただき、てんてこ舞いでした~

(@Д@;)

お待たせしてしまった方、本当に申し訳ありませんでした。

風邪が流行ってきていますので体調管理にはくれぐれも気をつけてくださいね。

今日はあざの手術やイボ削り、美容針リフトなどなどいろいろやらせていただきました。

今日のお写真は手の親指の難治性のイボを切除したものをアップしてみます。

↓以前は液体窒素でいつも焼いていたけどなかなかよくならず、ということで当院で切除しました。

1

↓こんな感じで取れます。上側から見ると・・・

2

↓硬く白いシコリがウイルス性のイボの正体です。実はウイルス性のイボは結構肉厚で他院で液体窒素を何十回とやってもダメなときはダメなんですよね~

3

↓米粒よりもかなり硬いですね。最近液体窒素で治療していても改善しないので受診した、という方が増えてきています。

麻酔は正直痛いですが、一個につき数分で取れてしまいますよ。

4

イボの治療で行き詰っている方、いつでもご相談くださいませ。

こちらは保険診療となります。

明日も11時からバリバリ働きますよ~

午前中は明日は混んでいますので受診の際はお電話にてご予約下さいね~

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.11.24更新

院長の佐藤です。

今日は寒かったですね~

朝から結構な雪降っていて、びっくりしました。

転倒などのケガ人が出そうでしたが、当院にはいらっしゃいませんでした~

明日は天気よくなるかな~

夏が待ち遠し~

昨日は休診日で祝日でしたので国際医療福祉大学三田病院はお休みでしたので美容皮膚科のセミナーに参加してきました。

定期的に知識のレベルアップを図らないとすぐ置いてけぼりになりそうですね~

知り合いの先生たちに、わたくしのホホのシミをみんなから指摘され、凹んでいる今日この頃です。

30代で一度治療したのに~

40歳になりまた出てきてしまったのでそろそろまた治療しようかな~

(T_T)

というわけで、今日は男性のイボだらけの顔を手術やレーザーを駆使して保険診療だけできれいになってきた方の症例をアップしてみますね。

↓かなり大きなイボと、その周囲の細かいイボが数えきれないほどありました。

大きいものは手術、小さいものは当院のレーザーを駆使して治療にあたりました。

1

↓約1か月半。まだまだですが、かなりきれいになってきました。肌がきれいになっただけで若返ったと周りから言われているようです。

わたくしの言うことをまじめに実践して頂き、ビタミンCやビタミンE、トランサミンなども定期的に内服することによって、さらにはヒルドイドなどの外用剤で

さらにきれいになってきました~

2

大きい腫瘍は保険診療でも2万超えてしまうこともありますがあとは一回1000円少々の治療費で週一回tsづければここまできれいになれますよ~

 

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.11.08更新

院長の佐藤です。

インフルの予防接種の時期に入りなお一層忙しくなってきた今日この頃です。

今日は粉瘤の切除手術を数件やって、その後はひたすら外来をやりまくりました~

最近多いのは老人性のイボ(脂漏性角化症)の治療ですね。

↓こめかみからホホにかけておじいちゃんによく見られるイボが多数ありますね。

こんなものはレーザーで削ってしまいましょう!

1

↓直後。赤みはありますが直後でも黒いボツボツがなくなったのでさっぱりした感じになります。

2

ただし簡単に削れないものもありますので、まずは診察させて頂きますね。

徹底的にやるのであれば紫外線のケア、ビタミン剤の内服、保湿剤などやると大きいものでも1~2か月後にはかなりきれいになりますよ~

これで1000円~2000円くらいでやれるので経済的にも負担は少ないですよね。

このような老人性のイボを取りたい方はいつでもご相談くださいね~

明日は休診日ですがいつものように国際医療福祉大学三田病院で手術の修行にいってきまーす。

 

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.11.04更新

院長の佐藤です。

最近寒くて目が覚めてしまいますね~

年のせい??

今日は4件のオペ予定でしたが1件キャンセルがあり3件のオペでした。

ホクロにイボにその他の皮膚腫瘍も切除しました(ケラトアカントーマなるものも)。

あ、余談ですが、沢口靖子さんが主演?の科捜研の女を以前から録画してよく見ていたのですが、新シリーズでなんと鼻の下のホクロがなくなっていましたね~

やはり、無駄なほくろは無いほうがずっといいですよ~ついでにゴルゴ線のクマのようになっていたものも薄くなりましたね~

いい感じです!くだらないネットなどでは大騒ぎになっているかもしれませんが、邪魔なものを取ってきれいになって、なんでネットで騒がれるのか不思議ですね。

そういうところって、日本人はダメですね~

というわけで、今日は最近問い合わせが増えているホクロ切除後の傷跡に写真をアップしてみます。

↓右ホホの大きなホクロと小さいほくろ。ここまで大きいと、多少の傷は残っても切除するべきですね。

1

↓3か月後。メイクなし。まだ少し跡は目立ちますがもっと薄くなってきますよ~

本人の努力次第ではもっと目立たなくなるのですが・・・

2

紫外線のケア、ビタミン剤などの内服、保湿剤などの塗布、テープ保護などやるともっと薄くなるので頑張ってもらいたいな~

ホクロの相談も適宜受けつけています。

ただし、傷跡は残らない、などと夢のようなことは言いませんよ~

傷は残ります、ただし、努力次第でかなり薄くすることが可能です。

そのことだけは皆様も念頭に置いて手術を受けて下さいね~

明日は13時から15時まで長い手術になります。

受診の際は必ずお電話くださいね~

11時から13時までも予約がほぼ埋まっていますのでご理解のほどよろしくお願いいたします!

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

SEARCH