院長ブログ

お問い合わせはこちら

top_tel_sp.png メールはこちらから

2018.07.31更新


院長の佐藤です。

また猛暑日がやってきてしまいましたね~

今年は異常気象過ぎてこれからどうなるのか心配ですね・・・

でもこの夏を満喫したいな~

満喫する予定はないのですが。

(・・;)

さて、今日は負担の少ない美容医療であるエラボトックスの治療のお写真をアップしてみます。

↓昨年11月。エラの張りがあるためフェイスラインの凹凸が見られます。

1

↓昨日。なんとなくフェイスラインがすっきりしたのが明らかにわかります。

2

エラボトックスは咬筋という筋肉にボトックスを打つことによって筋肉の線維を細くしていき

輪郭をシャープにする、というものです。

初めの3回は1~2か月おき、その後は4か月おきにやっていくとシャープさを維持できると思います。

時間もそれほどかからないのでいつでもお気軽にご相談くださいね~

費用

エラボトックス モニター 

2万円+消費税(合計50単位注入)

合併症

・腫れ、内出血

・左右差

・違和感、軽度の痛み

・ホホがこけたように感じる方もいる

などなど挙げられます。

簡単な処置で気軽に輪郭を変えるにはもってこいですね。

メール相談も是非ご利用くださいませ。

大好評の無料メール相談はこちらをクリック

エラボトックスの症例写真はこちらをクリック

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

SEARCH