院長ブログ

お問い合わせはこちら

top_tel_sp.png メールはこちらから

2017.02.20更新

院長の佐藤です。

今日は豊洲は風が強くてびっくりですね~

エレベーター甘えにおいてある鉄の看板が吹き飛んでしまいました~

ビルも揺れているし、久々に自然の驚異を感じました~

(・・;)

さて、今日はやけどで色素沈着が残って、時間かけて改善して来た方の経過をアップしてみますね。

↓腕の火傷。水ぶくれも痛々しいですね~

1

↓シミの治療に準じてビタミン剤や外用剤などやっていただきここまで改善しましたよ~

2

ただし、すべての火傷がここまで改善するとは限りませんので誤解の無いように~

深いやけどの場合はもっと跡が残ってしまうこともあります。

この場合の治療はすべて保険診療で可能です。

跡を残したくないときはなるべく早めに受診して下さいね。

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2017.02.17更新

院長の佐藤です。

今日は手術が早く終わったので今のうちにブログ更新!

今日のお写真は4か月前に転んで左ホホを切ってしまい、骨まで露出してしまった方の経過をアップしてみますね。

ブログOKに感謝です。

↓4か月前。転んだ拍子に左ホホを10センチ以上切ってしまい、左上眼瞼にまで傷が達してしまい、白く骨まで見えてしまっています。

1

↓縫合直後。さすがに30分ほどかかってしまいました。

2

↓1か月目。ややケロイド状態で傷は目立ちますが、ここから塗り薬や飲み薬を徹底的にやっていただきました。

3

↓4か月目。傷がどこにあるのか分からなくなりましたね~紫外線のケアなどもしっかりやっていただきましたが、ある程度努力すればここまできれいになりますよ~

4

こちらは保険診療となります。

参考までにケガの経過をアップしてみました。

明日は予約がいっぱいですので受診の際は必ずお電話くださいね~

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2017.01.21更新

院長の佐藤です。

今日は久々に太陽の光を見たような気がします。

豊洲は今日は風邪が強いですね~

早く暖かくならないかな~

今日のお写真は耳垂裂と言って、ビアスの穴とかが徐々に大きくなっていき、裂けてしまう、というものなのですが、実はよくあることなのですが、

実は難しいのです。

なぜなら、単純に縫合するだけでは耳たぶの変形をきたしてしまうからなのです。

↓慢性的にピアスの穴が広がってきて完全に避けてしまって食いちぎられたようになってしまいました。こうなると手術以外では治すことはできません。

先ず表皮をメスで薄く切って、変形が来ないように皮弁形成というもを加えて、最後は髪の毛より細い糸で丁寧に縫合します。

1

↓3週目。かなりきれいになりました~

2

当院ではこんなことも当たり前のようにやっております。

保険診療でできる場合もありますのでピアスの穴が裂けてそのままになってしまっていて気になる場合はいつでもご相談くださいませ。

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.11.05更新

院長の佐藤です。

今日は疲れたな~~

外傷が多くて・・・・しかも小さい子供のが多くて、てんてこ舞いでした~

唯一の救いは最後に縫合処置をした幼稚園の女の子が痛いのに鳴かずにじっと頑張っていたのには感動しました~

泣けてくる~

しかもブログに写真OKということでアップさせて頂きました。

↓お外で遊んでいて転んで岩に頭ぶつけて岩の突起が刺さってしまいまして~

こんな感じです。

1

↓極細の針でゆっくり麻酔をして髪の毛より細い糸で丁寧に9針ほど縫合しました。まだ緒奥後は赤みは目立ちますがきっときれいに治ってきます。

2

我慢強い子供に出会えて感動したな~明日もまた会えるのが楽しみです。

明日は13時から15時くらいまでは手術中なので受診できませんので受診するときはお電話くださいね~

 

 

 

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.11.01更新

院長の佐藤です。

今日から11月ですね。

あっという間に来年になりそうですね~

あー、歳とりたくない・・・・

今日はゆっくり時間が経過しましたが気が付いたら60人ほどの患者さんにいらしていただきました。

手術も3件何とかこなせました~

さて、今日は前回もアップしましたが顔面の大けが後の1週目の抜糸直後のお写真をアップしてみます。

↓頬骨にまで達した傷、酔って転んで顔面を強打してしまったと・・・

1

↓丁寧に骨膜を洗浄して、筋肉を縫合し、皮下組織を合わせて、皮膚も丁寧に縫合して、本日1週間目で抜糸を行いました。

まだ赤みは目立ちますが6か月くらいするとかなり目立たなくなってきますよ~

2

ケガに限らず、ホクロ、粉瘤、なんでもそうですが、傷は残るのですが1~2か月の赤みのあと、6か月くらいすると目立ちにくくなってきます。

徹底的にきれいな傷にしたい場合は紫外線に当てない、擦りすぎない、ビタミン剤など内服してみる、保湿剤などを塗る、などやればきれいな傷になっていきます。

明日は休診日となりますがまた修行にでかけまーす。

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.10.25更新

院長の佐藤です。

今日は天気が良かったのか悪かったのか分からなかったですね~

オペとオペの合間に少し余裕ができたのですが、そのあとは外傷やらなんやらとバタバタ、アタフタしてしまいました~

そうそう、当院は予約制なので、オペ中や処置中は一切診察できませんので、いつももらっている処方であっても必ず予約してからお越し下さいね~

予約なしでいらして、手が空いてれば全然平気なのですが、オペ中ですと対応ができませんのでご理解のほどよろしくお願いいたします!

さて、今日は外傷が多かったのですが、一番ひどかったものをアップしてみます。

↓家でお酒飲んでいて、そのあとは覚えてないらしいのですが、朝起きたら左ホホから左上眼瞼に達する、しかも骨まで丸見えの傷ができた、ということで、

とある大学病院軽油で当院を紹介受診されました。有名大学から逆紹介って、うちも知名度が上がったもんだ・・・・なんて言ってる場合じゃない!

まずは局所麻酔をして、まずはきれいに生理食塩水で洗浄、異物をすべて除去、そのあとは骨を覆う筋肉や皮下組織を丁寧に縫合し、皮膚も髪の毛より細い糸で縫合しました。

1

↓直後。残念ながら直後はこんな感じです・・・最初は赤みが1~2か月あり、その後半年くらいかけて薄くなっていきます。

2

それよりも、こんな大けがに気が付かないくらいお酒は飲まないほうがいいかも・・・・

自分の教訓にもなります。

明日は休診日ですが、国際医療福祉大学三田病院の形成外科で手術の修行にいってきまーす。

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.10.16更新

院長の佐藤です。

急に寒くなってきましたね~

ここにきて一気に秋らしくなってきましたね。

それと同時にここ1~2週間、食欲倍増でやばいっす~

今日も多くの患者さんに来て頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

今日も粉瘤にイボ切除、ここのところ一気に増えてきた乾燥による肌トラブルなどもりだくさんでした。

今日のお写真は~↓

なんだかわかります??ミシンで仕事していてそのまま自分の指を間違えて塗ってしまい、しかも針の先端が折れてしまって指の中に残ってしまった、という方の

摘出した折れたミシン針です。

1

受診時は赤くなっているだけでどこに刺さっているか分からなかったですが、エコーで見るとやはり刺さっている・・・・

ということで麻酔して異物摘出術を行いました。

不幸中の幸いで爪には傷が付いていましたが指の角度が良かったのか、骨はぎりぎり避けていたので無事に摘出できました~

自分の栃木の実家も洋服の直し屋さんでミシンのケガはよく聞いていたのですが・・・・

みなさんも気を付けてくださいね。

明日も11時からバリバリ働きますよ~~

 

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.09.22更新

院長の佐藤です。

今日は雨降りで肌寒かったですね~

大好きな夏が終わりになってきているのかな~

寂しい~~

今日は首の2センチ大の粉瘤を切除しましたのでアップしてみます。

↓数年前から徐々に大きくなってきたということで本日局麻下に切除しました。

こんなのが首にあったら目立ちますよね~

1

↓感染をおこしていなかったのでこのようにきれいに取れるのですよ~

2

↓これに感染が起きると大変なことになります。傷も大きくなるし、とにかく痛いです。

粉瘤は放置はしないほうがいいでしょう(ドクターによっては痛みなければ放置しなさい、と言ってる方もいるらしいですが、痛みが出てきたらすでに治療が難渋しますよ~)。

3

粉瘤は保険診療となります。

大きさ、場所でお値段が変化してきますので気になる方、あるいは費用を知りたい方は診察時にお伝えいたしますので気軽におっさって下さいね。

通常20000~25000円あたりでしょうか。

さらに今日は異物除去手術も数件ありました。

↓ららぽーとで落とした携帯を拾おうとしたら液晶が割れていてそれが指に刺さって、救護室のナースさんに取ってもらおうとしたら余計奥に埋まってしまって取れないということで受診されました。

4

↑こんな透明なものが取れました。やみくもに適当な攝子で抜こうとしても取れないことがほとんどです。

先ずエコーで大きさ、深さ、向きを確認してそれから丁寧に取り除かないとダメです。

今回の症例のように透明であるとなおさらエコーなどで確認しないとダメですね。

この症例からの教訓~割れたものには手を触れない!ですね~

明日もバリバリ働きますよ~~

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.07.23更新

豊洲佐藤クリニックの佐藤です。

今日は手術が急きょキャンセルになったのでゆったりした外来ができるかな~と思いきや

新患さんがどんどんいらしてバタバタした一日でした。

あ、みなさん、予約した手術をキャンセルする場合は早めに連絡お願いしまーす。

その手術の時間帯は外来を切るので、受診希望の他の患者さんのご迷惑になるので・・・

どうぞご協力お願いいたします。

さて、今日はまたまた異物です。

今日は鉛筆の芯を刺してしまった、ということで受診されました。

鉛筆の芯は甘く見ないでくださいね~

そのまま放置しておくと黒く刺青のようになってしまいますし、何年もしてから急に腫れあがってきたりします。

今回は表面はなんとなく黒くなってるだけでしたがエコーでは深くに芯がある所見が見えたので麻酔下に切開すると

やはり鉛筆の折れた芯が奥の方から出てきました~

1

体内異物は時には悪さをすることもありますので皆さん、気を付けてくださいね~

明日は12時からですが、予約が埋まってきていますので受診の際は必ずお電話にてご確認願います。

予約なしでいらした場合、手術中の場合は診察ができませんので何卒ご協力のほど、よろしくお願いいたします!

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2016.06.02更新

みなさん、こんばんは~

豊洲佐藤クリニックの院長の佐藤です。

今日から6月の診療開始です!

今月も張り切っていきますよ~

今日のお写真は右眉の結構ひどい裂創の方の処置後の経過をアップしてみますね。

↓中の筋肉まで露出しています。

麻酔して創部を洗浄して異物を除去して縫合しました。

1

↓2日後、すでに傷は分かりにくくなったかな??

2

↓1週間目。抜糸時に眉毛を少しカットしてしまいましたが毛が生えてくれば傷は全くわかりませんね。

眉毛がなくても傷は目立たないかなと。

3

ケガの傷の縫合も初期の治療で傷跡に差が出てしまいます。

意外と怪我するとこの辺では当院しか対応できないことが多いのでどんな傷でもまずは見させてくださいね。

手術中の時はすぐ診察できませんが、終了後すぐに診察できますので。

明日もバリバリ働きますよ~~

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

前へ

SEARCH