院長ブログ

お問い合わせはこちら

top_tel_sp.png メールはこちらから

2017.01.21更新

院長の佐藤です。

今日は久々に太陽の光を見たような気がします。

豊洲は今日は風邪が強いですね~

早く暖かくならないかな~

今日のお写真は耳垂裂と言って、ビアスの穴とかが徐々に大きくなっていき、裂けてしまう、というものなのですが、実はよくあることなのですが、

実は難しいのです。

なぜなら、単純に縫合するだけでは耳たぶの変形をきたしてしまうからなのです。

↓慢性的にピアスの穴が広がってきて完全に避けてしまって食いちぎられたようになってしまいました。こうなると手術以外では治すことはできません。

先ず表皮をメスで薄く切って、変形が来ないように皮弁形成というもを加えて、最後は髪の毛より細い糸で丁寧に縫合します。

1

↓3週目。かなりきれいになりました~

2

当院ではこんなことも当たり前のようにやっております。

保険診療でできる場合もありますのでピアスの穴が裂けてそのままになってしまっていて気になる場合はいつでもご相談くださいませ。

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

SEARCH