院長ブログ

お問い合わせはこちら

top_tel_sp.png メールはこちらから

2016.10.28更新

院長の佐藤です。

今日は雨降りで朝からブルーでしたね~

やはり夏がいいな~

ここ最近、保険診療の患者さんが非常に増えてきて、美容診療にまで手が回りづらくなりつつある今日この頃です。

そんな中、頭部の4センチ大の脂腺母斑の切除や、粉瘤切除、ほくろ切除、巻き爪の治療などやらせていただき、その合間に顔面のケガの縫合処置などやらせていただきました。

美容診療は比較的短時間で終わるボトックスやほうれい線の注入などやらせていただきました。

ということで今日のお写真はほうれい線へのベビーコラーゲン注入+肌再生FGFを同時にやった方のお写真をアップしますね。

↓ほうれい線と口横のえくぼ上の溝が目立ちますね。

1

↓注入直後。腫れは全くありません、赤みは多少。直後からメイクも可能なのですよ~

全体的に薄くなりましたね。

2

肌再生FGFは少しずつ6か月くらいかけてコラーゲンを増やしていくものでベビーコラーゲンはコラーゲンそのものを注入するものです。

両方同時にやることによって相乗効果がかなり期待できます。

腫れがほとんど出ないので仕事がある人でも気軽にやれますよね。

ベビーコラーゲン 定価100000円 モニター80000円

肌再生FGF 定価70000円 モニター45000円

同時に注入するとさらに割引もありますので詳細は診察時にお尋ね下さいね。

明日は11時からですが予約が埋まっておりますので受診の際は必ずお電話下さいね。

13時からは手術も入っておりますのでいきなり受診されてもすぐには診察できないので、どうぞ協力くださいませ。

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

SEARCH