院長ブログ

お問い合わせはこちら

top_tel_sp.png メールはこちらから

2018.01.26更新

院長の佐藤です。

かなり寒い毎日が続きますが皆様体調管理は如何でしょうか??

今日はインフルが2人いましたのでまだまだ要注意ですよ~

さて、今日はホクロ切除やイボレーザーなどいつもと同じ治療をやらせていただきました。

その合間に糸リフトや糸による鼻リフト(クレオパトラノーズ)をやらせてい頂きました。

というわけで今日はクレオパトラノーズによる鼻中隔延長をやりましたのでそれをアップしてみます。

↓他院で鼻の軟骨の形成術を受けていますが鼻先を下方に伸ばしたい、ということでダウンタイムもかなり少ないクレオパトラノーズで

鼻中隔延長をやらせていただきました。

1

↓直後。鼻先が伸びているのがお分かりいただけますでしょうか?

2

↓別角度から。術前。

3

↓直後。今回は鼻尖を尖らせるではなく鼻先を伸ばすだけの方向にしか糸は入れていませんが、鼻先が少しシャープになりました!

4

鼻先をもっと尖らせたい場合はさらに4本を追加しないとですね。

糸が出てくるなんて合併症もありうるのですが、このクレオパトラノーズはほとんどないですね(自分は1例も経験したことないですね)。

ただし、刺入部が少し赤みが続くなどのリスクはあるのでその辺もお話しして治療に臨んでもらっています。

あとは糸なので1年くらいすると戻りがるのでさらに6~12か月後くらいにさらに追加を勧めています。

切るのが怖いけど、品のあるお鼻を手に入れたい、という方には最適ですね。

今回の費用

クレオパトラノーズ 鼻中隔延長 モニター 8万円+消費税

明日は午前中が予約いっぱいなので受診の際は必ずお電話くださいね~~

手術もありますので。

夕方からならまだ空きはあるのですが・・・

(・・;)

無料メール相談はこちら

鼻の治療の料金表はこちら

クレオパトラノーズの症例写真はこちら

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

2018.01.05更新

院長の佐藤です。

今日も多くの患者さんにお越しいただき感謝の気持ちでいっぱいです。

予約せいなので受診の際はお電話にてご予約をお願いします~

予約なしでもお待ちいただければ診察することもできるときもありますが、円滑に診療を勧めるうえではやはり予約をお願いします~

(・∀・;)

さて、今日はホクロ切除に粉瘤切除に美容針口角リフトがありました。

↓今日の粉瘤のお写真。こんな6センチ大のものが太ももの上部にあったら邪魔ですよね~

大きくなる前に切除を勧めています。

1

さて、今日は年末に施術した方で鼻の糸リフトの直後のお写真をアップします。

↓鼻先を下方に伸ばしたい、ということで糸による鼻中隔延長術をやらせていただきました。

鼻先から鼻骨にむけて2本ずつ、専用の糸を入れてあげるだけで直後から鼻先が伸びてきますよ~

2

↓直後。テープを貼ってしまっていますが、スッと鼻先が下方に伸びています。

3

ぎゅーっと抑えていたから鼻先が赤くなっていますがこれはすぐ治まります。

跡はストレッチが重要で鼻先を伸ばしたい方向に引っ張ることが非常に重要になってきます。

これをやることによって戻りを減らしたり他のトラブルをなくすことができますので家でがんばってストレッチしてくださいね~

鼻の治療の費用はこちら

クレオパトラノーズの症例写真はこちら

無料メール相談はこちら

投稿者: 豊洲佐藤クリニック

SEARCH